目覚めるために

アクセスカウンタ

zoom RSS 精神薬や認知症薬やてんかん薬のたぐい

<<   作成日時 : 2015/09/19 22:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


内海 聡さんの写真
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=873330789417342&set=a.120998111317284.30721.100002212881426&type=1
内海 聡
精神薬や認知症薬やてんかん薬のたぐい

精神薬とは、精神科あるいは心療内科(最近ではメンタルクリニックとも称しています)などで処方される薬全般で、最近は内科や産婦人科や整形外科でも多用されています。医学界の中でももっとも嘘と誘導がはびこり、薬漬けやいい加減な病名が蔓延っている分野こそ精神医学系です。病名は精神薬を投与するための口実にもなってしまっており、さらにいうなら患者の問題よりも家族や社会の問題が大きくなってしまっています。つまり本人ではなく家族や社会がレッテルを貼り差別化するために、精神科が利用されているという構図があるわけです。

すべての精神薬は麻薬と同じです。もう少し正確な言い方をするならば、精神薬とは、覚せい剤やコカインに比べると依存性や副作用がややマシではあるものの、高い依存性や深刻な副作用や後遺症が危惧される危険な薬といえます。場合によってはヘロインやコカインよりも強力な精神薬が存在するくらいです。これは科学的にも説明がつくことなのです。代表的な精神薬である抗うつ薬や抗精神薬、抗不安薬などは、脳内のセロトニンやドーパミン、ノルアドレナリンなどを薬によってコントロールすることによって薬理作用を得ています。一方、コカインやMDMA、覚せい剤などもセロトニンやドーパミンノルアドレナリンなどに働きかけて、多幸感や高揚感を得ているのです。たとえばまったく同じなのはMDMAと抗うつ薬です。

精神科にかかっている患者さんが日本には400万人弱くらい入ると推測されています。内科やほかの科でもらっているのを含めると、600万人〜700万人くらい入ると推測されます。しかしその人たちで根本的に良くなったという人など、一人もいないと断言することが出来るでしょう。なぜならほとんどの人は麻薬や覚せい剤を飲んでいるのと同じですから、医原病でさらに悪くなりますし、一部良くなったと勘違いしている人も、実際はクスリを飲み続けているだけで何も解決はしていません。その精神薬は飲めば飲むほどに脳を破壊していき、性格も破壊していき脳のホルモンを直接いじるのです。

そんな精神薬ですが、世界中で精神薬を飲んでいる人が犯罪を犯しやすいことがわかっています。これは飲んでいる人が悪いというよりも強力な薬物が誘発したと考えることもできます。また自殺が増えることも分かっています。日本で最も大きな自殺された家族の会は「自死遺族連絡会」になりますが、「自死遺族連絡会」の最新調査では約90%近い人が精神薬を飲んでいたことがわかっています。飛び降りした人は100%精神薬を飲んでいたことがわかっています。パキシルなどの場合、同じうつ病でも飲んでいるのと飲まないのでは、何倍も自殺リスクが違うことも分かっています。

抗うつ薬は効くどころか、一方的に病気を悪くするというデータさえたくさんあります。たとえば抗うつ薬を飲んでいる人と飲んでいない人のうつ病再発率を比較した研究では、2年後で抗うつ薬の継続的使用で60%以上だったのに対し、抗うつ薬を使用せずに回復した場合は26%だったという衝撃的なデータがあります。また不安障害やうつ病の不安などでも、服薬していない患者群が6ヶ月で症状が62%軽減したのに対し、投薬治療群ではわずかに33%とこちらも倍近い違いがあります。つまり精神薬は治療にさえ役立っていないとする研究が後を絶たないのです。そして効かないどころか自殺その他を増やす抗うつ薬を販売したことで、アメリカでは自殺に関する訴訟で、GSK社が平均200万ドルの和解金を支払っていることは報道されているのです。

(こちらの写真、精神科医が精神薬を処方する利点として、患者がヤクチュウになって受診を怠らないでくれると書いてありますw。)


甲斐 由美子さんが内海 聡さんの投稿をシェアしました。

精神薬とは、精神科あるいは心療内科(最近ではメンタルクリニックとも称しています)などで処方される薬全般で、最近は内科や産婦人科や整形外科でも多用されています。医学界の中でももっとも嘘と誘導がはびこり、薬漬けやいい加減な病名が蔓延っている分野こそ精神医学系です。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
精神薬や認知症薬やてんかん薬のたぐい 目覚めるために/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる